最近、早寝にスイッチしてきた私。
少し前なら、本を読んでいたらあっという間に日付が変わっていたなんてこともありました。
ところが、今は9時を過ぎると目を開けていられないのです。
ストーリーに引き込まれる前に、夢の中に引き込まれてしまう感じ。
寝落ちしてしまう前までに全ての用事が済んでいるので問題はないものの、部屋の電気を消してくれる役目は小学生の息子が担うことになりました。
それに安心してしまうからか、寝落ちる確率もグーンとアップ。
今週はベッドに横になると、意識を失う感じ。
歳を取って、疲れやすくなったのかな。
まあ、平穏無事に終えられる日はこれでも然程問題はありません。
次の日に「ママ、また寝ちゃったね」なんて息子に言われれば終了です。
でも、「算数を教えて」と言われて、教えた後に練習問題を解いている間に寝てしまったり、やるべきことをやらずに放置したことで雷を落とした後で息子がせっせと励んでいる間に寝てしまったり。
なんとなく、目覚めた時に気まずいわけです。
親としての威厳が保てなくなってしまったような気がしてなりません。
まあ、保った方がいい威厳も大したことないんですけれど。
その反動なのか、息子がちょっとしっかり者になってきた気もします。